フラット35 〜 家を建てるなら

MENU

フラット35

 

マイホームを購入する際には、ほとんどの方が住宅ローンを利用します。住宅ローンの融資額はとても大きいので、返済金利が0・1%であっても、その支払いはかなりの額です。しっかりと計画的に決めて利用するようにしましょう。

 

住宅ローンのCMで最近耳にする「フラット35」というものをご存知でしょうか。フラット35とは、従来の住宅ローン異なる点があるといわれます。では、何が違うのでしょうか。

 

「フラット35」のメリットとしてあげられるのが「長期固定金利型」です。これは、借入の際に毎月の返済額が決定するというシステムです。35年もあるローン期間を計画的に過ごしやすく、ライフプランを立てやすいといわれます。また、低金利の時期に融資を開始すると、将来的に低金利を確定できるといわれます。

 

「フラット35」は、保証料がかからず、保証人も必要ないというのもメリットです。保証料がかからない分、他の諸費用や必要家具等に、本来必要な保証料を資金として回すことができます。

 

マイホーム購入には巨額な資金に加えて、意外と諸費用も必要です。保証料無しはお得ですね。繰り上げ返済の手数料もいりません。

 

ローンを返済している最中に、まとまった返済ができたときなどには、返済条件を変更しなければならず、たいていは手数料が発生するのですが、その手数料もいりません。

 

その他、返済中に名義人に万一のことがあった場合や、その他サポートも充実しています。このようなメリットが選ばれる理由なのでしょう。

 

住宅ローン