頭金はいくらいる? 〜 家を建てるなら

MENU

頭金はいくらいる?

 

マイホームの悩みの一つが、資金面です。ローンを組めるからと言って、毎月の生活水準を下げるのも困りますね。せっかくのマイホームを手に入れたのに、そのおかげで節約を余儀なくされて家族がイライラしたり、妻が働きに出てライフスタイルがくずれてしまったり・・・。

 

他人事のようですが、こういったことで自分達のライフスタイルを崩さないようにマイホームを購入するには、どうしたらよいのでしょうか。やはり頭金がたくさんあった方がいいですよね。

 

頭金が大切とよく言われますが、マイホームの為に貯金をしている方はこの「頭金」を貯めている訳ですよね。もちろん頭金が多いとローン返済を少しでも減らすことができます。人生で最も多額な買い物ですから、たくさん貯めてあるほうがもちろん良いのです。

 

じゃあいくら必要なのか?そこは各々の条件によって変わってきますが、その前にちょっと考えたいのが金利と支払い総額の話。

 

マイホームは巨額ですから、ローンも多額です。また、借りる金額を大きいほど金利も大きくなります。総額にすると1%の金利でも、3000万のマイホームを購入したとしたら、金利だけで年間30万です。

 

例えば、頭金なしで3000万のマイホーム購入をした際、2.75%金利で最初の一年だけで82万5千円の金利が発生してきます。80万あれば家具一式は揃いますよね。ですので支払い開始初年は住宅ローンの元金は殆ど減りません。

 

では、頭金はマイホーム購入額の何割程度用意する必要があるでしょうか。毎月の生活に支障が出ないだけの最低限の頭金とは、どの程度でしょうか。

 

頭金は、「物件価格の2割」必要とよく言われます。これは、金融機関が融資してくれる額が、物件価格の8割であるというケースも多いからです。

 

購入物件の2割+諸費用が200〜300万円位かかります。ですから、3000万のマイホームを購入する場合、2割+2〜300万円。つまり1000万円位は用意できるようにするべきですが、実際にはそうならない方も多数いらっしゃいます。

 

とくに最近では、頭金ゼロで購入できる物件も多くなってきています。しかし、その分のリスクも大きいものです。くれぐれも計画的にして残りのローンも好条件のところで借りましょう。

 

 

↓↓↓ 一番金利の安い融資先を探してみる! ↓↓↓

 

http://step.jutapon.com/homeloan/

 

 

住宅ローン